アジャスターベルトで妊婦服とさようなら!

皆さん妊娠したら妊娠グッズというものが必要になりますね。
授乳用のブラジャーだったり、下着だったり・・・。
細々したものが必要になってきます。

その中でももっとも勿体無くて、あまり着る機会がないとされているけれど、用意しないと困るものがあります。

それは妊娠中のボトムスです!

これだけはお腹のみ出てくるため、購入するしかないんですよね。
トップスはそのままでOKな人も、お腹は必ず出てきます。
その際にとっても便利なものがあるんですよ。
それが、コレ。
KIMG0472
今履いてるジーンズを臨月まではけるように工夫されたアジャスターベルトです。
つけてみるとこんな感じ。
KIMG0473

最大何cmまで伸びる、とか書いてありましたが忘れちゃいましたね・・・。
確か10cmは余裕でいけると思います。

コレ、一人目の長女の時に知らなくて、今回初めて購入したアイテムです。
マタニティ服って実はあんまり着ないんですよね。
しかも10ヶ月限定っていうのがイタイ。

初プレママだった頃は何も分からず全てそろえていましたが、今回は必要なものと必要ではない緊急を要するとは考えられないものは購入するのはやめました。
だって必要ないんだもん!

ただ、妊娠用のタイツは購入しました。2本ほど。
あとは手持ちのもので回しています。

トップスもゆったりめのを着ればいいだけだし、何より妊娠期間が終わったと同時に不要になるのが勿体無いですよね。
10ヶ月限定だと思ったら余計勿体無い。

さてそんなこんなでアジャスターベルトですが、これ、けっこう使えるヤツです。
6ヶ月になって大きくなったお腹にジーンズがちょっときついな・・・と思った時、つけてみると開放感、抜群です!

このアジャスターベルトは妊娠アイテム専門の犬印さんのものですが、他に西松屋でも同じようなものが販売していたので購入しました。
犬印さんのはベルト穴に通してパッチンで留めるものなんで、ベルトを通すボトム限定になってしまうので、西松屋のボタンホールで留められるものも購入しました。
これだけ購入すれば、あとはマタニティ用品はいりませんね。
ボディクリームくらいかなー。

出産に備えて費用もかかりますし、賢く妊婦生活を送りましょ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>