RSウイルス性気管支炎

我が家の4ヶ月の姫がRSウイルス性気管支炎となってしまいました。
異変を感じたのは金曜日くらい。
保育園が終わってからかかりつけ医へ行ったら、診断書を書いてくれて総合病院へ行って欲しいとのこと。
主人は明日にでも行くかといってましたが、ママの勘といいますか、
長女の場合もあったので、今すぐいく!
となって、その場で行くことになりました。
救急だから小児科の先生がいないだろうかなと思ったけど、最近新しくなった総合病院は深夜でも小児科の先生がいるvv

で、判断はRSウイルス。気管支炎も起こしているので、
まだ赤ちゃんだから入院させたほうが良いとのことで、私的にはやっぱりかーって感じでした。
ママの勘って凄いですね。

P1000375

まだ4ヶ月だから緊急の自体を考えての入院。
そして感染するRSウイルスだから24時間付き添いの個室。
しかし24時間なんて現実的にムリだし、私の体調のこともあるし、主人は仕事があるしとのことで、
(祖父母は役に立たん)
24時間耐性がいらない個室に移してもらいました。それだけでも感謝。

毎日お見舞いには行きましたよー。
頑張った私!
普通に走るとチャリで30分くらいかかるところを10分ちょいで走り抜けました。
かなり危険なチャリ運転だったと思う・・・。
しかしね、時間は宝物なんですよ。
だからちんたらしている場合ではないのです。

それにしてもせわしかったですね。退院まで。
早期発見、ということで入院は1週間で済みました。別に保育園でRSが流行っているわけでもないのに
どっからともなくもらってしまったウイルスです。
でも今後もこんなことがたびたびあるかと思います。
それが集団生活保育園というところなのです。

通っている保育園は長女と同じ保育園で、早朝保育も延長保育もしてくれる素晴らしい保育園です。
私立だけど・・・。
早朝は6時から、延長は24時までだから早々ないと思います。
障碍児の受付も行ってるし・・・。
とかく、いい保育園にめぐり合えてよかった!
そして退院おめでとうるなちゃん!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>