子供がインフルになりまして。

Leave a comment

次女瑠那ちゃんがインフルエンザA型になりまして。

・・・。ほんっと、この子はよく病気をしますなぁ。
長女のときは熱がおおくて、原因不明の熱で保育園をお休みばっかりしていたけど、次女は病気でお休みばっかりしています。
インフルとは思ってなかったけど、なんとなくそんな感じはしてました。

熱を出したのが金曜で、お迎えのその足で病院へいったのですが、座薬だけもらって帰宅して、
その後熱が下がったのですが月曜にぶり返して総合病院へ。
こりゃ何かあるな、と。

そしたら~~~~~。
って感じです。

インフルは私自身、過去1回くらいしかかかったことがありません。
というより、熱の出にくい体質なんです。
だから関節が猛烈に痛くなって、めまいがして頭痛がしても熱をはかるという行為に至らないという。
なんかおかしいなぁ、痛いなぁと思って、寝てて、はっと思い出して熱をはかると40度ということもしばしば。
っていうか、2回くらいです。
去年もインフルかかったんですけど、おなかに瑠那ちゃんがいたので病院にはいかず、自然治癒力で治しました。

自然治癒力をなめてはいけません。けっこうな熱でもすぐに下がります。去年のインフルのときでも私はマックス38度でしたからね!

今回の次女もマックス38度で、私の体質を受け継いでいるのかもしれません。
しかしこんな時にありがたいのがおばあちゃんの存在。
奈良からわざわざヘルプに来てくれています。
私の実母はあてにならないので、奈良から義母が来てくれているんです。
すっごい看病がらくです。
母、ありがとうって感じです。

瑠那ちゃんも熱は1日でひいて、あとは咳だけって感じです。
咳こむときはすっごい咳き込むけど、普通の時はきゃっきゃ笑っております。
なので本当にインフル?と疑いたくなるほど。
今晩病院に行って、(長女お迎えのついでに)保育園の登園OKという処方を書いてもらいます。
そして月曜から出動!って感じかな。

ラズベリーリーフティーが安産に効く!

Leave a comment

妊活の皆さんこんにちは。
無事に生活を送れていますか?

実は安産に効果的なハーブティーがあるのをご存知だったでしょうか。
それがラズベリーリーフティーというものです。
最近ではローズヒップも入って飲みやすくなったものも販売されています。

私はこれを8ヶ月くらいから飲み始め、一人目を予定日1週間後に6時間で出産し、
次女を3時間で出産しました。
なので効果は大だと思います。個人的に・・・。

21870260_T3

私が愛飲していたのは特にローズヒップの入ったラズベリーリーフティーです。
飲みやすくて少し甘酸っぱくて、美味しいですよー。
ただ主人に言わせれば犬のエサみたいなニオイがする・・とのこと(笑)。

まぁハーブティーになれてない方はそうなるかもしれません。
なので今のうちに飲んでおきましょう!
美容にもよいのがローズヒップなので、今から飲んでも早くありません。
しかし妊娠に気付いたら飲むのはやめましょう。
このハーブティーは安産効果があるので、陣痛を早める可能性があるんですよ。
なので、妊娠8ヶ月頃からの飲用がオススメです。

私はこのハーブティーに効果を感じましたが、それは個人差があると思います。
たまたま陣痛時間も短かっただけかもしれませんし(笑)。
ホント、まだ本陣痛はこないの?と思ってたら頭半分出てたとか、
今では笑い話です。

私が妊活中の女性に確実に言えることは、陣痛はめっちゃ痛い!って想像しておくことです。
イメージでは死ぬほどとか、もうコブラ返りが1日中続くとか、具体的なほうがいいかも。
めっちゃ痛いとイメージしてたら、それほど痛くなかった・・・ってのがオチです。
鼻からスイカとか目じゃないです。
そっちのほうがありえない(笑)。

安産体質なのか、二人目は陰部切開もなかったし、
二人目のときの法が油断していたからちょっと陣痛痛かったな。
でも立会い出産が出来たので、主人は二人目にメロメロです。
どっちも女の子なんですけどねvv
親離れ(父親離れ)寂しいだろうなー・・・。

また入院・・・

Leave a comment

こんにちは。
プレママから妊娠を望む女性、育児に大変なママさんたちこんにちは!
実は私のトコロでは今、入院ブームが到来しています・・・。

次女なんですけどね、5ヶ月になります。
なのですが、11月頭にRSウイルスで入院し、末には下痢で入院し、今回は嘔吐で入院です。
機嫌はよく、喉が渇くからよく飲むのですが、全部はいてしまうというありさまで・・・。
夜中に2回もゲボッ!てされたら飛び起きるっちゅーの。
朝のミルクも全部吐いたし(胃液が混じっていました)、その後少しだけ60飲ませたものも全部はいて私のコートをダメにしました・・・(涙)。

そのまま総合病院へ行き、隔離する部屋があいていないとのことで違う病院に。
その後家路についたのがもう5時ですよ。まったくもって疲れる疲れる・・・。
おじーちゃん(私の父)が主人がくるまで付き添ってくれたのですがありがたや~~~って感じです。

ご機嫌だし、飲めてるから今すぐ緊急入院でなくても大丈夫ですよといわれても、
こっちが寝れない。
こっちが寝れないと主人が寝れなくて怒るので、入院させました。
しかも先生の酷いいいっぷりに頭にきてもう入院やめるわ!と途中で怒鳴ったりしました。
だってねーその先生、
これから症状が出てくると思うので、今は吐き始めというところだと思います。
今後酷くなるようで、飲まなくなってきて吐き気が止まらなくなったら脱水症状もありえますから
緊急入院です。
とか言うくせに、
症状が悪化するか良くなるかは今は分かりません。
とか言うし・・・。
そんな恐ろしいことを言われてじゃあ今日は帰りますとかいえるか!
てか、緊急状態にならないと入院NGなわけ?
とりあえず防護策として入院っていうのはナシなわけ?
とか思ってしまいます。
1日5回6回吐かれたらそんなもんかーで済む話じゃなかろうに。
って思ってしまうのはこちらだけでしょうか・・・。

ってことで、病気もちの母には疲れる診察でした。主人がいればもっとよかったのにな。

妊活で大切なもの、知ってる?

Leave a comment

妊活で頑張っている女性は多いですね。
不妊治療外来へ行って見たり、ベジタリアン生活にしてみたり、バランスの良い食事としてまごはやさしいを取り入れたり・・・。

しかし基礎体温をはかり、しっかり黄体ホルモンも出ているのに何故妊娠しないのか?と長年悩む夫婦もいます。
大切なことを忘れていませんか?
それは旦那様の問題です。
精子欠乏症とも呼ばれる症状があったり、精子が皆無だったりすることがあるんですよ。
精液とは別物なのですね。
男性は検査に行くのをとかく嫌がるものです。
しかし妊活は一人では出来ません。二人揃って初めて行えるものなのです。
男性を引っ張っていくのは大変でしょうが、これも将来の赤ちゃんのためと思って一度検査を受けてみると良いでしょう。

resize

もし、原因が旦那様にあったとしても攻めてはいけません。
それ相応の解決策を医師と一緒に見つけていくことが先決です。
体外受精するのか?自然妊娠を待つのか?
選択肢は狭まれてしまいますが、自然妊娠できる可能性も残ってはいます。

男性側に問題があった場合、男性側はかなりのショックを受けることでしょう。
そのショックを奥様がしっかり受け止めてあげることが必要です。
男性としてなすべきことが出来ないとなると男性の威厳はガタ落ち状態なんですね。
男性としても立派であると証明出来る様にフォローしてあげましょう。
そして、これは言ってはいけないのかもしれませんが、
老後二人で過ごすのも良いじゃない。
という優しい言葉をかけてあげることも必要です。
もちろん妊娠することで子供を授かることは嬉しいことです。
しかしその中でも妊娠できない人は大勢います。
その人達全員が不幸かといわれるとそうでないと気付きます。
人生色々、その人それぞれです。
子供がいない二人きりの生活にだってハッピーはやってきます。
諦めずに男性不妊の治療も開始しましょう!